​LEANDER Flextion Distraction Tableとは?

リエンダーテーブルは、単なるフレクション/ディストラクションテーブルではなく、
多目的に考案された殆どのテクニックに適した、術者にも患者さんにもやさしいテーブルです。

リエンダーベッドは左右、上下と自由に動く治療用のベッドで椎間関節に問題があるときや
筋肉の状態が良くないときなどにも適切な屈曲伸展を加えることで安全で体に優しい施術が可能です。

アジャストメントだけでなく触診(モーションパルペーション)をより正確に容易に行えるようになりました。
またアジャストメントを無理なく行なうための緩和操作、マニピュレーションの手段としても大変有効です。

リエンダーベットは、日本には数えるほどしか輸入されておらず現在日本国内では入手困難で設置してある治療院を探すことが大変なほど希少価値のとても高い、優れたカイロプラクティック専用ベッドです。

リエンダーベットは大きく動くベットの為、腰椎の椎間を広げる操作により神経圧迫が解除され、
多種多様な症状が緩和されます。


頸椎ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニアや下肢の痺れなどの症状の方に、
大きく効果を出してくれるベットになります。
その為、現在では腰椎椎間板ヘルニアや下肢の痺れの治療には欠かせません。

​ご予約

Tel
027-388-0833